• 一般歯科
  • ごあいさつ
  • スタッフ紹介
  • クリニック紹介
  • 治療の流れ
  • 診療内容
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 無痛治療
  • 噛み合わせ治療
  • レーザー治療
  • 入れ歯について
  • 歯磨きの仕方
  • サイトマップ

アンダーアーマー・パフォーマンス・マウスウェア

先生の豆知識コーナー

なんでもQ&Aコーナー

医療費控除

デントキュア

  • 杉沢歯科医院モバイルサイト
  • QRコード
  • バーコード対応の携帯電話で上のQRコードを読み取ってモバイルサイトにアクセス!

先生の豆知識コーナー

PMTC
(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

 
歯の表面や歯周ポケットについている歯垢(プラーク)の中には、バイオフィルムとよばれる細菌の棲家(すみか)が作られます。
このバイオフィルムはヌルヌルとした膜で、簡単にははがれません。ですから、ご家庭でのブラッシングだけでは完全に落とすことができません。
それを放っておくとむし歯や歯周病の原因になってしまいます。
PMTCとは、歯科医師、歯科衛生士によって歯垢(プラーク)や歯石を機械的に除去し、バイオフィルムをつきにくくすることをいいます。
PMTC
 
1
治療計画
歯の染め出し検査などを行い、お口の中を詳しくチェックして、一人一人に合ったスケジュールを組みます。そして現在のお口の状態を説明します。
(歯の染め出しは、希望の方のみ行います。)

PMTCの流れ
2
歯石除去
専用の器具を使って歯垢(プラーク)や歯石を細部までとっていきます。
3
着色除去
重炭酸ナトリウム塩をプロフィージェットと呼ばれる専用の器具から吹き出して、歯の表面に付着しているヤニや茶渋などの着色をとります。
4
研磨(ケンマ)
次に、専用のジェルを使って、歯と歯の間や歯の表面を1本ずつ丁寧に磨いていきます。
5
洗浄
さわやかな洗浄液できれいに洗って仕上げます。
6
ホームケア
最後に、お家での歯みがきの方法やフロス、歯間ブラシなどの使用について、ブラッシング指導を行います。
 
PMTCのすすめ
歯石の除去とはちがい、柔らかい特殊な器具を使うので、痛みはありません。
歯の表面がツルツルして爽快感と快適さを得られます。
定期的に行うと、むし歯や歯周病をより効果的に予防することができます。
PMTC直後にフッ素を塗布すると非常に効果的です。
コーヒーやタバコなどにより着色を落とすことができ、自然な歯の白さが戻ります。