• 一般歯科
  • ごあいさつ
  • スタッフ紹介
  • クリニック紹介
  • 治療の流れ
  • 診療内容
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 無痛治療
  • 噛み合わせ治療
  • レーザー治療
  • 入れ歯について
  • 歯磨きの仕方
  • サイトマップ

アンダーアーマー・パフォーマンス・マウスウェア

先生の豆知識コーナー

なんでもQ&Aコーナー

医療費控除

デントキュア

  • 杉沢歯科医院モバイルサイト
  • QRコード
  • バーコード対応の携帯電話で上のQRコードを読み取ってモバイルサイトにアクセス!

先生の豆知識コーナー

歯を失ったあなたへ

二度と生えてこない歯を失うことはとても残念なことです。
しかし抜けたままに放置すると残っている歯にさまざまな問題がおきてしまいます。
あなたのお口の健康を守るために、かかりつけの歯科医師とよく相談し、納得できる治療法で
早めに修復治療を受けましょう。
 
○これまでの治療法(ブリッジと義歯)
修復方法
・ブリッジ ・義歯
良い点 ・固定されるため治療後の違和感は
あまりない
・修復材料によっては治療したことが
ほとんど判らないようにできる
・ブリッジによる修復ができないような
場合でも対応できる
・健康な歯を削らずにすむ
(バネで固定する)
考慮する点 ・支えに使う健康な歯を削る
・支えの歯に大きな負担がかかる
・修復物と歯ぐきとの間に汚れがたまりやすい
・バネによって支えの歯に負担がかかる
・3~4割ほど噛む力が低下する
・取り外し式である
・入れたときの違和感が強い
・バネが床の下に汚れがたまりやすい
その他 ・保険治療の範囲内で修復可能。ただし作ることができるブリッジに限りがある
・天然歯に近い色調にできるセラミックスや、かみ合わせたときのあたりがより
天然歯に近い貴金属による修復は、
自由診療の対象
・自由診療の費用は使う素材などにより幅がある
・保険が適用される
・バネや床、人工歯を作る材料に
よっては自由診療になる
・義歯の使用に慣れるためには
少し時間がかかる
  ブリッジ 義歯