• 一般歯科
  • ごあいさつ
  • スタッフ紹介
  • クリニック紹介
  • 治療の流れ
  • 診療内容
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • 無痛治療
  • 噛み合わせ治療
  • レーザー治療
  • 入れ歯について
  • 歯磨きの仕方
  • サイトマップ

アンダーアーマー・パフォーマンス・マウスウェア

先生の豆知識コーナー

なんでもQ&Aコーナー

医療費控除

デントキュア

  • 杉沢歯科医院モバイルサイト
  • QRコード
  • バーコード対応の携帯電話で上のQRコードを読み取ってモバイルサイトにアクセス!

先生の豆知識コーナー

むし歯の進行

 

むし歯の進行状態は、4段階に分類されています。みなさんも学校や歯科の健診でC1、C2という言葉を聞いたことがあると思います。これはむし歯の進行度を表す記号です。自覚症状が表れたときには、むし歯はかなり進行しています。正しい知識と定期的な受診で、あなたの歯を守りましょう。

むし歯の始まり 観察が必要 むし歯の始まり
観察が必要
むし歯の進行
むし歯の4条件
・歯の質
・むし歯菌
・むし歯を作りやすい糖分
・時間の経過
むし歯の4条件

むし歯ができる原因を知り、予防を心がけることが大切です。あなたの少しの努力で、いつまでも歯の健康を守ることができます。

表面が浅く溶け初期の状態。表面が白く濁ったり、溝が茶色になったりするが、見た目にはほとんどわからない。削らずに再石灰化を促して、様子をみる。
 
痛みを伴う自覚症状なし 痛みを伴う自覚症状なし
歯の表面に白い斑点が現れ、だんだん黒ずんでくる。奥歯では溝に沿って白いスジ状になることがある。
 
冷たい水や風が歯にしみる 冷たい水や風が
歯にしみる
むし歯は、エナメル質と象牙質との境にそって、横に広がることが多く、広い範囲を削らなければならないことがある。
 
熱いものもしみズキズキ! 熱いものもしみ
ズキズキ!
歯髄を取ると歯はもろくなる。しかし、歯髄はデリケートで、炎症をおこすと治りにくく腐りやすいので、取らざるを得ない場合が多い。
 
歯の根だけ残る末期状態 歯の根だけ残る
末期状態
以前治療した歯から重症化することが多い。歯の根までむし歯になるか、化膿していると抜歯。