噛む力でパワーアップ!

マウスガード~スポーツ選手は危険がつきものです。

 

●マウスガード

スポーツ選手はスポーツ中に1割以上の人が歯やお口に何らかのダメージを受けていると報告があります。(特に激しくぶつかり合うフットボールや格闘技等はその危険性は非常に高いようです。)

 

●競技中の接触プレーや噛む力によって起こる以下の症状

  1. 歯のヒビ割れ
  2. 歯が抜ける
  3. 顎の骨にヒビが入る
  4. 顎の骨が骨折する

それらを防ぐために、歯科医院では歯に装着して衝撃を和らげる「マウスガード」をお薦めしています。既製品もありますが、オーダーメイドの方が、よりしっかりとフィットします。これで安全に、力いっぱいスポーツを楽しめます。歯やお口を守るだけでなく、脳しんとうや顎椎損傷も軽減できます。
マウスガードはスポーツを楽しむために不可欠な道具です。

 

噛み合わせがスポーツに影響する!?

●テンプレート療法

テンプレート治療とは噛み合わせを通して正しい姿勢をつくり体のゆがみを矯正する治療です。ボクシングでおなじみのマウスピースを想像して下さい。前歯に負担がかからないよう、前歯部分は無く、奥歯を10mm以上高くする歯列の型を、しっかり固定して口にくわえるものが、テンプレートの装置です。噛むだけで姿勢を良くし、運動能力の向上や様々な疾患や症状、原因不明で気にされている不定愁訴を改善する働きをします。