審美歯科症例

症例

ラミネートベニア破折・色のくすみ修復の場合

歯の色がくすんでいたり、事故などで歯の一部が欠けたりという悩みには、セラミックの薄片を貼り合わせる治療を行なうことで解決します。
天然歯の健康的な色、形に再現します。

セラミックインレー目立たない白い詰め物

詰め物(インレー)には従来アマルガムや金属が使用されてきましたが、銀色に目立ち、見た目はあまり良くありませんでした。セラミックを使用することにより、治療個所が目立たず、非常に健康的に見えます。

セラミッククラウン、ブリッジ1本欠損の場合

虫歯の進行具合によっては被せ物やブリッジによる治療となります。セラミックを使用することで、金属や歯科用プラスチックでは得られない透明感のある白い輝きを取り戻すことが出来ます。